スキンクリニック 大宮

大宮スキンクリニック

 

スキンクリニック

 

大宮にある、美容外科、美容皮膚科、形成外科のクリニックです!

 

今回メインでご紹介するのは、スキンクリニックの脱毛に関して。

 

スキンクリニックは医療機関なので、医療レーザー脱毛ができます。

 

また、施術前後、施術中を通して、医療行為によるサポートができることも、医療機関の強みです。

 

まずは、そんなスキンクリニックへのアクセスを見てみましょう!

 

スキンクリニックへの行き方

 

大宮駅の東口

 

さて、スキンクリニックの行き方ですが、大宮駅東口を出たら、マツモトキヨシの横の道を左折してください。

 

マツモトキヨシの横の道をまっすぐ

 

そのまま真っすぐ進んでいくと、陸橋にぶつかると思いますので、その少し手前、HUBの隣が、スキンクリニック大宮です。

 

 

スキンクリニック大宮の地図

 

住所 / 〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-36 見留ビル3F
電話番号 / 048-646-0233(大宮院直通)
0120-58-9696(全国共通)
院長 / 石井 良典
受付時間 / 月〜土 10:00〜19:00
祝 10:00〜17:00
日曜休

 

大宮の脱毛、おすすめサロンとクリニックはこちら。

 

 

クリニックだから安心? 大宮スキンクリニック分析!

 

大宮スキンクリニックは、名前の通りエステではなくクリニックとなります。

 

クリニックは医療機関ですので、医療行為が行えることが特徴です。

 

ただ、それだけだとよく分からないと思うので……

 

大宮スキンクリニックは、エステとどこが違うの?

 

クリニックとエステの違い

 

エステとクリニックの違い、それはズバリ

 

料金
脱毛し終わるまでの期間
医療行為

 

の3点になります。

 

ここからは、それぞれの違いについて説明していきますよ!

 

エステに比べれば高い! クリニックのデメリット

 

クリニックとエステの値段の違い

 

料金は、はっきり言ってエステよりも高いです。

 

脱毛などの美容系の多くは、健康保険が効かないんですね。

 

これは美容系に限った話ではありませんが、健康保険の効かない医療行為ほど高額な物は中々ありません。

 

通常、健康保険に加入している人は「三割負担」となっています。

 

例えば、あなたが病院に行ったとき、

 

3,000円になります

 

と言われた場合、健康保険に加入していなかったら、10,000円もかかるんですよ!

 

美容系の多くは、この「10,000円を払わなくてはいけない」状態です。

 

なので、どうしてもエステよりも割高になってしまうんですね。

 

脱毛にも健康保険が適用される日が来れば、話は別なのですが……

 

エステVSクリニック、脱毛期間が短いのはどっち?

 

まず、結果的にどちらを選んでも、脱毛はできます

 

しかし、期間が少し違います。

 

エステでは安全面の関係上、使用できる光の出力が低めに設定されています。

 

対して、クリニックで使用される出力は、エステに比べて高め。

 

大宮スキンクリニックでは、アレキサンドライトレーザーという脱毛機器を使っているため、ピンポイントで的確に毛根を破壊することができます。

 

ここがクリニックを選ぶ最大の利点で、エステに比べて出力が高い分だけ、脱毛期間が短く済む、というわけです。

 

どうしても早く脱毛したい! というときは、クリニックを選ぶと良いのではないでしょうか。

 

クリニックだけの特権! 医療行為が許される

 

クリニックの特権

 

ここまで2つの理由を挙げてきました。

 

それ以外でクリニックを選ぶ理由としては、医療機関だから安心ができる、ということではないでしょうか。

 

クリニック全般に言えることですが、医療行為が行えるのは、やはり強みにはなりますね。

 

例えば、施術中痛かったときに、麻酔を打ってもらうことができる、などと言った利点があります。

 

これは医療行為に該当するため、エステで行うことは禁止されています。

 

痛みに弱くて、耐えられないかも……!

 

という人は、クリニックの方が向いてるかもしれません。

 

光脱毛が痛すぎる、という人は聞いたことありませんけど……ね。